証券外務員

証券外務員の仕事と資格

証券外務員とは

証券外務員とは、株式や有価証券の売買・媒介などに携わるセールス業務をします。

セールス業務にかかわらず、証券の売買業務に関わる社内の外交員や販売員、歩合外務員も証券外務員とされます。

証券外務員になるには、証券会社や銀行などに就職したあと、 日本証券業務協会を通して外務員登録原簿に登録を受けた人のみ、証券外務員になることができます。

登録を受けるには、証券外務員の資格を持っていなければ、登録することが できません。学歴は短大卒業者が多く、将来的にファイナンシャル・アドバイザーとして独立する人もいます。

証券外務員の資格には、一種と二種があります。以前は、証券会社や金融関係の役職員しか受験できませんでしたが、平成16年9月より証券会社の規制緩和などで、二種については一般の人でも受験できるようになりました。

金融業界での就職経験がない方でも、資格を取得することにより、証券会社での就職や 転職に有利になり、高い評価も受けることができます。

二種は一種と違い、先物取引や オプション取引の業務はできませんが、上級の資格を取ることによって、多くの商品を 扱えるようになります。

また、証券外務員以外でも、株式について勉強しているトレーダーや、金融アナリストを目指している人にも、証券外務員の資格は役立つでしょう。

資格名

証券外務員

分類

公的資格

受験資格

<一種>証券会社の役職員であること
<二種>特になし

試験内容

【一種】(1)証券取引法投資信託及び投資法人に関する法律 (2)証券業協会定款・諸規則 (3)先物取引 (4)オプション取引 (5)株式業務など
【二種】<法令・諸規 則>(1)証券取引法及び関係法令 (2)投資信託及び投資法人に関する法律、関係法令 (3)証券取引所定款・規則等 (4)証券業協会定款・規則等 <商品業務>(1)株式業務 (2)債券業務 (3)付随業務 (4)投資信託及び投資法人に関する業務 <関連科目>(1)証券市場の基礎知識 (2)経済・金融・財政の常識 (3)株式会社法概論など

試験日

毎営業日

試験料

<一種>要お問い合わせ
<二種>8,400円

試験地

全国主要都市

合格率

問合せ先

日本証券業協会 03-3667-8451